【Report】「一緒に夢を信じて進もう」、Pu Lathessaがライブを通しキミに熱いエールを送る!

「一緒に夢を信じて進もう」、Pu Lathessaがライブを通しキミに熱いエールを送る!!

PHOTO: 保坂萌/TEXT:長澤智典


物語は終わらない。どこまでも遠くへと続いている。世界185ヶ国でデジタル配信デビューを果たしたPu Lathessaの歌とステージは、その強い意志とファンの熱気で溢れていた。


3月19日(木)、舞台は赤羽ReNY alpha。この日、Pu Lathessaのデビューライブが行なわれた。配信シングル「終わらない物語~Go Faraway~」もリリース中。「LOVE+RESPECT+YELL、好きな物をなんでも応援しちゃうグループ」をコンセプトに掲げライブ活動を始めたPu Lathessaの、初ライブの模様をお伝えしよう。


歌詞としての統一性を持ちながらも、サウンド面では1曲ごとに壮大な世界観を描き出すよう、Pu Lathessaはプログレッシブでポップなアイドルユニットだ。


冒頭を飾ったのが、触れた人たちの気持ちを一気に天空へと連れ出すような爽快な表情を描いた「Crews, Be ambitious」。とても開放感たっぷりの楽曲だ。メンバーたちも心を解き放ち、胸にわちゃわちゃ楽しいエナジーを注ぎ込むように満面の笑顔で爽やかに歌いあげていた。Pu Lathessaの歌に触れていると、ときめきが身体中を包み込み、心が楽しく騒ぎだす。星乃瑞波の熱い煽りに、声を張り上げエールを送るファンたち。魂を無邪気に解き放ち、未来へ向かって走り出したくなる、とても前向きで、心に希望を与えてゆく楽曲だ。

続いて披露したのが、配信ナンバーであり、夢に向かう人たちを応援する「終わらない物語~Go Faraway~」。とても華やかで、愛に満ちた楽曲だ。5人も愛しい想いを胸に、歌に触れた人たちの心へ暖かな想いのエールを注いでいた。無垢な笑顔で夢を歌うその姿が眩しく見えていた。不安さえも今は心へ飲み込み、無敵な笑顔を浮かべ、彼女たちはフロアを埋めつくした人たちへ「一緒に夢を信じて進もう」と歌のエールを送っていた。汚れを知らぬ、ピュアな想いを純白なままに届ける天使たちの姿は、とても眩しかった。何より、観客たちの心情へ寄り添うように歌う姿に、心騒がずにいれなかった。


デビューライブの最後には、今後、定期公演が開催されることが発表された。さらに嬉しいお知らせとして、優勝商品として「カラオケ配信&沖縄ライブツアー」を用意したJIL PLANET所属全グループによるバトルイベント「第1回ジルプラ杯(カップ)」を、5月1日より5月31日まで行なうことも告げてくれた。渋谷109フォーラムの大型ビジョンでの放送も決定!これからどんな物語が始まるのか、とても興味深い。


●配信情報●

iTunes Store、Apple musicなど全23サイト、185ヶ国一斉配信中!

「終わらない物語~Go Faraway~」Pu Lathessa


●大型ビジョン放送決定!●

場所:渋谷109フォーラムビジョン

期間:5月4日から5月10日


●定期公演情報●

公式ホームページにて随時発表!

Pu Lathessa公式サイト:https://www.pulathessa.site/

Pu Lathessa公式ツイッター:https://twitter.com/pulathessa